CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
喫茶にじのまど
平日 /08:00-18:30
土日祝/10:00-18:30
水曜定休日

189-0014
東京都東村山市本町4-13-5,1F
042-395-8841


西武新宿線/久米川駅近く、空堀川沿いにある「喫茶にじのまど」のブログです。
ここでは期間限定メニューや健康についての記事をのせています。
CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES


PROFILE
LINKS
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
OTHERS
 
喫茶にじのまど*おいしいお茶と本のギャラリー
<< 健康のといき:外呼吸と内呼吸 | main | 本のギャラリー:俳画作品展を開催! >>
本のギャラリー:ラグビーを見てみよう!

今年9月20日に日本で開幕する第9回ラグビーワールドカップ。

4年に1回開催されます。

前回イギリス大会では日本代表が南アフリカに勝ち大金星をあげて話題となりましたが、強豪国同士の戦いは手に汗握る白熱した激しい試合が繰り広げられます。

これを機会にぜひ、ラグビーを知り、熱戦を見てみてはいかがですか?

本のギャラリーでは関連の展示に合わせて、30問クイズ(限定30名)も実施します。ぜひチャレンジしてみてください。

 

★ラグビーとは

楕(だ)円形のボールを奪い合い、「ボールを持って走る」「ボールを蹴る」「密集を押し込む」いずれかの方法で前進しながら相手陣の得点エリア(インゴール)を目指します。得点はインゴール内でボールを地面につければトライとなり5点入るほか、キックによる得点があります。どちらが多く得点したかで勝敗が決まります。

 

★ラグビーの主な特徴

・ラグビーは15人で行う(フォワード8人・バックス7人)

・試合時間は前後半40分(休息10分)で80分

・ボールを仲間にパスする時は、自分より真横か後方へ

・プレーヤーがボールを前方に落とすと反則

・タックルしてもいいのはボールを持っている選手にのみ

・タックルを受けて倒れた選手は、すぐにボールを離さなす

・軽い反則が起きた場合、選手同士が組み合い試合を再開する独特な方法をスクラムと言う

・危険な反則行為はイエローカードが提示され、同時にシンビンという10分間の退場処分となる。

・イエローカード2枚又はとても危険な反則行為はレッドカードで退場処分となる。

 

★ラグビーの歴史

ラグビーの発祥はイギリスです。 1823年イギリス・イングランド北西部にあるラグビー校でフットボール(この時のルールは手で持っても良いが足で蹴ってボールを進めるというもの)の試合中、エリス少年がボールを持って走ってしまったというのが伝説として語り継がれています。

フットボールはのちにラグビーやサッカーなどに枝分かれしていきますが、ラグビー校でルールが整備されていったものが現在『ラグビー』と呼ばれる競技になりました。

日本にラグビーが入ってきたのは1899年(明治32年)。 慶応義塾大学のイギリス人講師E・Bクラークによって伝えられたことに始まります。大正時代に一気に大学を中心にラグビー部ができ、昭和にかけてラグビーが発展して行きました。

 

★日本代表の試合日程

9月20日(金)19:45「日本」対「ロシア」(開幕戦)

9月28日(土)16:15「日本」対「アイルランド」

10月5日(土)19:30「日本」対「サモア」

10月13日(日)19:45「日本」対「スコットランド」  

| 本のギャラリー | 14:58 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 14:58 | - | - | pookmark |









http://nijimado.jugem.jp/trackback/367